「ネットいじめ」の現状

 「ネットいじめ」の認知件数について、文部科学省より次のような結果が出ています。「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」(平成27年度データ)において、小学生・中学生共に認知件数は増加しています。多くの小中学生がネットいじめに関わっています。

小学生
平成26年度:1,607件
平成27年度:2,072件

中学生
平成26年度:4,134件
平成27年度:4,608件

図4、いじめの態様。小学生は平成27年度では1607件、平成28年度では2072件。中学生は平成27年度は4134件、平成28年度では4608件です。文部科学省:「平成27年度 児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」 を参考に作成。